1周年企画第一弾 「ハイカーズ プロフィール フォト by ナイスな写真館 」

知ってましたか?山荘 飯島は2022年9月23日におかげさまで1周年を迎えます。
本当にお客様のおかげです。本当にありがとうございます。まだまだ続けられるようにがんばらいないといけないです。1周年を迎えた気持ちは後日またつづらせてもらうとしまして今回は楽しくておもしろいイベントのお知らせです!!

1周年を迎える9月23日は山荘 飯島の商品をしっかりとお見せすることにして・・・
その翌週の1周年と1週間記念 10月1日(土)、2日(日)の2日間に「ハイカーズ プロフィール フォト by ナイスな写真館 」を開催します。

どうゆうこと?と思う方、以下詳細をご覧ください。
分かりやすくハイカーと言ってますが、ハイカーじゃない人、キャンパーな人、アウトドアに興味ない人、山荘飯島ってなんだよ?てな人にもぜひぜひお越し頂きたいので最後までどうぞ。

普段、ハイカーやキャンパーの方は自分のプロフィール写真を日常の最高の状態で撮る機会がないのでは?
例えば山頂まで一生懸命登りきって、そこで撮る写真は格別です。それはまさに最高の思い出。SNSにもアップして、プロフィール画像としても使います。その写真は生涯自慢したい写真となるでしょう。

でも景色は最高でも自分なりの最高の状態で撮っているかというと、まだまだこんなもんじゃないぜと思うことは多いはず。極論で言えば、汗まみれでぐっしょりした服装で疲れた表情の可能性もある。グループで撮ったならば疲れていることもありますし、取り直してなんて言えません。まあその登り切った表情こそ本当は素敵なのですが・・・
しかし!そこは東京のミーハーな登山用品店としてバチバチな決め顔とお気に入りの服装で撮ってみたいと思ったわけです。

そんなニーズがあることを信じまして、今回ナイスな写真館の力をお借りして10月1日と2日の二日間、山荘 飯島の2階が登山家のための写真館となります!そこで皆さんの最高の一枚、すなわちナイスな瞬間を撮影してプロフィール画像として残してほしいと思いました。

それがHiker’s Profile Photo/ハイカーズ プロフィール フォトなのです。

タイトルとしてはハイカーとついてますが、そこは山荘 飯島です。幅を持ってどなたでも対応をさせてください。


〇例えばこんな道具と。
いままで使ってきた思い出のザック。引退前に汚れと一緒に残しましょう。靴やシェルなどでもいいですね。実際の登山では使えないけど、ボロボロなものほど愛着があるものです。


〇友達同士、ご夫婦、カップルでも。
お気に入りの服装で楽しく撮ってみましょうね。素敵で自然な笑顔はナイスな写真館の得意とするところでしょう。

〇キャンパーならこんな感じ。
お気に入りのロンバケこと焚火台を片手に持って。ランタンとか好きなギアを持ってもいいね。


〇家族写真でもOK
ふらっと立ち寄って普段の姿できれいな思い出を残すのもナイスです。
今回はハイカーというタイトルですが、普通に家族写真を残すのも大歓迎。

素敵な家族写真です。 開店初期に山荘飯島へもきてくれた旦那さん 今回は家族を連れて。この撮影では一番目立ってました。このブログ以外でも写真使わせてもらいますね。
山荘飯島の斜め向かいにコントラバスの工房を構える楽器職人さん いつもの職人姿でお子さんを抱っこ。
実はその界隈だと知らない人はいないというすごい人だったり・・・すずらん通りおそるべしです。
仕事の合間のひと時でもふらっと立ち寄って撮影できちゃいます。


〇そして、いつも山へ行ってばかりのあなた。本当は山だけじゃないところも見せましょう。


下界におりると実はこんな感じだよとお気に入りの服装で撮るのもいいでしょう。
アウトドアの趣味を持つ人あるあるかもしれませんが、アウトドアな服装で会うことは多くても、日常の姿を見ることはない。日常で会うと気恥ずかしさすらあったりね。だからこそ、普段の服装で幅のある自分を見せてもいいかもしれません。なかなかグッとくるときありますよね。スーツを着ない今だからこそ、スーツを着てみるのもあり。

そう思ったからこそ、この告知画像の撮影機会を我先に利用して、一人だけバチバチに決めてやった私です。
きちんとした服装で綺麗な写真を撮ってもらうことで自分のパーソナリティを伝えることにもつながります。そんな意味でもプロフィール フォトです。様々な用途でつかってください。


自分なりの”山の(アウトドアな)服装”で写真が撮りたい、思い出のギアを残したい・・
普通の家族写真も撮影可能だし、アウトドアに関係なくいつもよりお洒落をした自分らしい姿で気軽に撮りに来てもいい。もちろん遠方からも大歓迎。買い物ついでにふらっと撮影してみてください。ハイカーでもハイカーじゃなくても自分なりのニーズに合わせて使ってほしいそんな撮影イベントです。ナイスな写真館にあなたのナイスな瞬間を撮影してもらうのはいかがでしょう?

そして既に多用してますが、「ナイスな写真館」とは??
山荘 飯島でやってもらうからにはとても素敵で幅のある人に来てもらうことになりました。

ナイスな写真館のホームページはこちら

インスタグラムもぜひ見てください

”あなたのNice!”一緒に創る”写真館。自由な雰囲気があるけど、ちゃんとしてる写真館

あなたの”こうなりたい” ”こう在りたい”を一緒に考えて、表現してくれる写真館

あなたの好きを一緒に見つけていきます

写真館を出た後に、”あっ何か変わったな” ”ちょっと良くなったかも”と思ってもらえるような写真撮影を心がけています

館長の城さん 着てもらったDIGAWELのシャツが似合いすぎてます。

〇プロフィール
1988年生まれ。2010年株式会社三越伊勢丹に入社。日本橋三越の特選フロアの販売・マネジメント業務に従事。
2014年にはIFIビジネススクールへ研修出向し、ファッションビジネスの基礎を学ぶ。

2015年から伊勢丹新宿店の婦人服フロアを担当。セレクトショップのバイヤー業務、大手ブランドとの交渉業務に従事。

2018年バイヤーとして低身長女性向けイベント「150cmish STYLE」を企画。年間1億年規模のイベントに成長させる。

2019年からDXサービス「Match Palette」のプロジェクトマネージャーとなり事業戦略から運営業務に従事。年間5000件の予約が入るサービスへと育て上げた。

2021年から兼業としてフォトグラファーとしても活動を開始。to B、to C向けの撮影を100件以上こなしている。

という経歴の持ち主 たぶん何気なく見かけたことがある仕事もあるはず。

経歴を見れば、ようするにわかりやすくバリバリな人です。
こんな方が縁あってありがたいことに山荘 飯島でイベントをしてくれることになりました!店でも何か買ってくれるし、こんな企画をしてくれるし、個人的にはもう感謝しかないよね・・・
現在は独立して企業のコンサルなどもこなしながら、カメラマンとしての活動もしているという非常に優秀な人ですが、そんな経歴とは裏腹にすごく親近感のある人なので安心してください。会えばすぐ分かりますよ。この告知用撮影時にも被ってきた帽子が無いと騒ぎ出し、結果、家にあったという・・・なかなかのお騒がせでチャーミングな人柄なので気さくに話しながら撮影をしてもらいましょう!!

▼イベントの詳細はこちら▼

日時:10月1日(土)- 10月2日(日) 12時-19時

場所: 〒156-0055 東京都世田谷区船橋5丁目20−14 パル千歳 1C 山荘 飯島 2階

price:3000円+tax *一組複数人でも同価格です。 
人数によっては場所の都合上、全員画角に収まらない可能性もあります。掲載の家族写真を参考としてみてください。

納品方法:後日、データでの納品 全てお渡し(10枚程度)

所用時間:一組30分〜程度の撮影

★注意事項★
ご予約は承っておりませんが、時間指定のある方は事前にnice写真館へご連絡ください。

撮影環境の関係上、『上半身のみの撮影』になります。参考までに以下の写真くらいまでが基準です。

話は全然変わりますが
この写真で着ている服は山荘飯島オーダーシャツ、NORTH OF HEAVENのメリノT、DIGAWELのバギーパンツ 普段私も着ている服装をサイズも変えずに着てます。こういうことをずーっと言いたかった。ようやくにユニセックスが表現できた瞬間でもありました。

これが山荘 飯島 1周年企画第一弾です。第一弾ということは・・・
ぜひ楽しみにしててください。すこしでも楽しいイベントにできればうれしいので皆様のお越しをお待ちしております!

アーカイブ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。