二夜連続「プロモンテ」~アイビーでトラッドなご提案~

日本製ゴアテックスジャケットの正体を明かした昨日のブログに続いて、また同じ商品のブログです。

題して、二夜連続「プロモンテ」 本日はさらなる凄さを見せつけるべく、少し違う角度から。
まだ一夜目をご覧頂いたていない方はこちらをどうぞ。

そのホンモノな背景と特徴的な構造はたっぷりと書いたので、本日はさらりとコーディネート提案のみといきましょう。

前回のブログでは分かりやすく言えば今風なオーバーサイズな着こなしができるというニュアンスで書いたわけですが、それだけではない幅があるのが山荘飯島とプロモンテなのです。

アイビーでトラッド文脈な方々へのご提案ということで、まずはこちらを見てください。


IVYの教科書「TAKE IVY」に掲載されている写真。ちなみに私が持っているのは復刻版です。
山荘飯島には復刻版と文庫本程度でちょうどいい。こだわっているようで、こだわってない部分も多いにあるのでちょっと息苦しいなあと思う方は安心してもらえるとうれしいです。

ヨットパルカなるものがありますね。そうヨットパーカーです。これもアイビーに欠かせないアイテム。
プルオーバーではありますが、シルエットは真四角。

こちらも同じようなアウターですね。すっきりとしたシルエットのベーシックなパンツに合わせてます。

そしてそして、これはレインウェアを羽織る一コマ。ざっくりと羽織ってます。

あれ?素材は違えど、都合よく解釈すればもはやプロモンテじゃん。

そういうことです。なのでこんな感じで山荘飯島ではアイビーでトラッドな方々へ四角いヨットパーカーとしてご提案をさせてください。ルールに乗っ取っていれば安心安全。

紺ブレ、チノパン、コットンのチェックネクタイ
シャツはレギュラーカラーで、靴はアルトラ オリンパス4。色々と怒られそうなコーディネートですが・・・ルールがめちゃくちゃなのが山荘飯島です。

重要なのがサイズ感。
オーバージャケットなので、ゆったり感とジャケットがはみでないギリギリの着丈が欲しいところ。
これが山荘飯島ならではのXLサイズのご提案。フリーサイズで着てください。

そして、女性は先ほどの写真のように雨の日にざっくりと羽織りましょう。写真ほど丈は長くないけど雰囲気よく着てもらえます。

オーバーサイズでカルチャーな人も、アイビーでトラッドな人も、もちろん女性にも。どんなスタイルにも適応できる幅があるのがプロモンテと山荘飯島の良いところです。XLサイズは全てを兼ね添えてると思ってます。

なによりもプロモンテがトラッドなアウトドアメーカーというところもすごく惹かれるポイントですよね。

こんなコーディネートも参考にしていただけましたら幸いです。
前職ではこんな服装で仕事をしていたもんなので、こっち方向の方がどちらかと言えば得意な登山用品店です。


以下URLをクリックして頂ければオンラインストアへアクセスできますので是非ご検討ください!
今の時期は肌寒い時のアウターとしてちょうどいい。自転車乗る時にもいいですね。年間通して着用できるのがゴアテックスジャケットです。

レッド  https://sanso-iijima.stores.jp/items/624d9d064773a37b839fb70f

イエロー https://sanso-iijima.stores.jp/items/624d9bc4047a9d7955d2571f


**ここで重要なお知らせ**

レッド、イエローのXLサイズの取り扱いは山荘飯島のみとなります!がんばりました。
メーカーさん毎度無理言ってすみません。

でも、悲しいことに来季の生産が未定で現状は廃番となってしまうとのこと。

3レイヤー構造のゴアテックスで少しレトロなリップストップという絶妙さとこのカラーリングが、独特なシルエットとあいまって良かったのに・・・非常にショックなお知らせです。どうするんだよ、山荘飯島・・・

なので買える時に買っておきましょう。値段も含めて逃したら最後かもしれませんよ。

アーカイブ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。