山荘 飯島の資金力を舐めないでください。

Afterglowの新作展示&受注会を絶賛開催中です!
15日(木)閉店19時までご覧いただけますので、平日ではありますが、可能な方は是非足を運んでみてください。
せっかくの機会なので、時間外の御来店をご希望の方にも極力対応したいと思いますのでお気軽に御連絡ください。

そしてインスタグラムにも一部掲載してますがシェルの着用画像を撮りましたのでブログにまとめました。着用感だけでも参考として頂けましたら幸いです。

まずは
値段と色とサイズ展開は以下の通りです。
小柄な方や女性も着用できるXSもあります。メールなどでの先行注文もやご質問も受け付けてますのでぜひぜひご検討ください!!

〇MARO PARKA
サイズ展開:XS~XXL
カラー展開:BLACK、OLIVE
金額:¥55,000(税込み)

〇RIDGE WALKER JACKET
サイズ展開:XS~XXL
カラー展開:BLACK、OLIVE、MHAKハイランド、MHAKゴルジュ
金額:BLACK、OLIVE¥52,000(税込み) 
MHAKハイランド、MHAKゴルジュ¥54,000(税込み)

どちらも納期12月

オリジナル素材を作って、ここまでのクオリティでこの値段、個人的な感想はすごいとしか言えません。冬季対応までできるハードシェルと考えると、各ブランドのフラッグシップモデル・・・だいたい7~10万円くらいでしょうか?そう考えたらそういうことだと思います。

ここから着用画像へ
*参考までに 身長170cm 体重57kg

①MARO PARKA Black Lサイズ

オールブラックのコーディネート 
せっかくなので、バックパックまで黒でまとめてみました。批判を気にせずシティー感をだしましょう。
ファスナーの角度とその独特なカッティングがどことなくモードな雰囲気に。スキンヘッドと相性が良さそうです。
秋からの登山に最適なスタイルでしょう。靴以外はインナー次第では厳冬期登山もいけますね。
珍しく全て山荘飯島取り扱い商品です。

キャップ PRAPACK P-CAP BLACK
パンツ POUTNIK by Tilak → 商品ページはこちら
バックパック EXPED Lightning60 → 商品ページはこちら
靴 ALTRA OLYMPUS4 → 商品ページはこちら


②MARO PARKA OLIVE XLサイズ

MARO PARKAは裾にドローコードが無いため、裾にかけて少し絞りがあるカッティングです。逆開ファスナーなので、下をあけると写真のように自然と開きます。襟がバタつかずに一気に風が抜ける仕様です。カッコイイのに機能的とはまさにこのこと。ハイクアップ時に役立つ機能とのことですが、自転車にも便利だと感じました。
そしてスケートボードの廃材を利用した引手がちょうど胸のあたりにきていい感じに。ちなみに、この引手はデザイナーさんの手作りでどの配色になるかはアソートとのこと。余談ですが、コアな釣り好きなら知っている即完必至のLIF HANDCRAFTなるブランドもAfterglowのデザイナーさんが手掛けていて、これも同様にスケートボードの廃材を利用したルアーを作ってます。ようするにこの引き手だけでも見る人から見れば、とてもスペシャルな代物なのです。同じものがないのはよりスペシャル感が増しちゃいます。

袖は長いのですが、XLサイズは街着としては良さそうで個人的に悩ましいところです。


③MARO PARKA Black Mサイズ

よりアクティブに使うならばMサイズがちょうどいいです。インナーにダウンなども問題なく着られます。

③RIDGE WALKER JACKET MHAK ハイランド Mサイズ

このジャケットはセンターファスナーで裾のドローコードもついてます。一般的には使いやすいと言える形です。

前を開けて着用することを想定すると、正直こちらの方が着やすいとは思います。
普段着ならこんな感じに着たいですね。

山荘飯島オリジナルシャツに、NORTH OF HEAVENのメリノT。パンツはブルックスブラザーズで靴はALTRA。シャツのパープルとお洒落に色合わせしちゃうキャップはNOAH NYC。そこにAfterglowなんて言うことなしです。
ブランド的にはめちゃくちゃですが、こんな服装が好きなんですよね・・・
余談ですが、ここらへんが山荘飯島感というやつです。実はベタだけど、決して隣同士にはならないブランドでまとめることで違和感と理解不能な感じをだしつつ、でも単体で見るとその分野の人からなかなかやるなと思わせる雰囲気。とても評価は得にくい険しい道ですが、いざはまった時は凄みが見えるそんな店になれたらいいです。


④RIDGE WALKER JACKET MHAK ゴルジュ XLサイズ

誰とも被らないシェルですね。この配色も非常にカッコいい。

⑤RIDGE WALKER JACKET ブラック Sサイズ

Sでも着用できます。好みによっては同じくらいの身長でこの感じが好きな人もいると思います。インナーのことを考えて気持ちゆとりを持って着ることを考えると私の場合は、このRIDGE WALKER JACKETもMサイズがジャストかなと思います。


⑥RIDGE WALKER JACKET オリーブ Lサイズ

パンツがけっこう太いせいかもしれませんが、Lも悪くないんです。

写真は以上です。

ここまでは単純に見ための良さだけの説明です。
防水ハードシェルでこの見た目のカッコよさなのに、素材が非常に機能的という凄さがまだあります。

バックカントリーでも使えるハードシェルというと雪山用でしょ?と思う人がいるかもしれませんが、この軽さと柔らかさと通気性ならば夏含めて通年活躍するレインウェアとして全く問題ありません。むしろそこにおすすめしたいです。1着を大切に着たいという人には特に良いと思います。
薄くて軽いシェルはもちろんありますが、ある程度の重量のあるザックを背負う際には強度の面から向いてなく、岩場でのダメージなども心配です。多湿な日本の気候において汗通りが良く、内側に肌触りの良いトリコット生地を用いる3レイヤー構造というのも重要。

なにより通気性という観点から言えばこれ以上に防水素材は本当に無いでしょう。
雨を避けるためにレインウェアを着たのに、自分の汗で内側が濡れて携帯を水没させた友人がいました・・・そのくらいに内側が濡れるということはみなさん経験したことがあると思います。
冬場では透湿性が間に合わないとシェルの外側が凍ってしまうこともあり、より体温が奪われてしまいます。

このような実例からも、この通気性をぜひ体験してほしいです。


グラナイトギアやシートゥサミットの底がevent素材のスタッフバックは空気が抜ける防水圧縮袋として長く愛用していましたが、ちょっとくらべものにならない通気性なのです。実物を見ると絶対にびっくりしますよ。

しかも、生地自体にストレッチ性まであります。
さらにはシームテープまで薄くてストレッチ性のある素材を使用しているこだわりようです。シームテープというのは縫い目の長さを足していくと分かるのですが数10m使うため、重さに反映される部分。薄くなることで軽さと動きやすさが出るというわけです。ストレッチ性があることで生地本来のストレッチ性も発揮されるのです。
パターンなども・・・もう語ることが多すぎまして、実物を見ながら説明したい。とにかく動きやすさがすごく、細部までこだわり満載ということです!!実際に着たので、力を込めて伝えられます。
*例をあげると、、
MARO PARKAは左右のバランスを整えるため、ファスナーがついてない左手側の首元襟部分にファスナーの半身が内側に見えないように縫いこまれている・・・などなど、常識にとらわれず、それが正解と思わせる仕様で全てが計算されています。半身というところも色々と試した結果なわけで着ると納得いきますよ。他にもまだまだこんなこだわりが潜んでます。

現在予約注文を受け付けてますが、店として注文をするので12月には店舗に並ぶ予定です。今回お越しになれない方も楽しみにして頂けましたら幸いです。


そしてここからがタイトルの回収!
今回、展示している商品ですが現実的には山荘飯島では全サイズ、全カラー、全色は取り扱えないです。
着用画像を撮ったけれど全てが商品として店頭に並ぶわけではない。

そう!山荘飯島の資金力を舐めないでください!!

こんな最高な商品なのに・・・とても悲しく恥ずかしい現実ですが、資金的な都合により展開カラーを絞ります。メーカーさんに申し訳ないくらいの少量オーダーです。全部ドカンと取り扱いたいです。
キャップが完売したとか、雑誌に載ったり、色々と取り上げられたり好調ぶってますが、実態はそんなもんじゃないですぜ。ようやく1年経とうとしてる弱小店舗なわけでして皆様のおかげでなんとかやっていけてます。日々感謝をしている山荘飯島です。


さらに人気商品につきメーカー在庫もあまり無いかもしれないので、追加オーダーはできないかもしれません。(STREAM CHASER BACKPACK が一瞬で完売したことを知ってる人ならばご理解いただけると思います。)

なので、これだけの情報で恐縮ですがもし確実に欲しいという方がいましたらご一報ください!!
リクエストだけでも大歓迎です!リクエストの場合は実際にオーダーできるかは分かりませんが、この色、こっちの型の方が欲しいなどなど、すごくすごく参考にさせて頂きます。このままだと山荘飯島の独断と偏見でオーダーをしちゃいます。自分で言うのもなんですが、一般的なオーダーはしませんよ。山荘 飯島の感覚を舐めないでください!!
受注会自体初めてなので皆さんのご意見をお伺いできればと思います。

展示は9/15(木)までですが、9/24(土)まで注文、相談受け付けます。
XS、XLに関しては未定なのですが詳細なサイズスペックやその他気になる点など、遠方の方もお気軽にどうぞ。

アーカイブ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。